攻略詳細

ストリートファイターIII 2nd IMPACT攻略ページ

どんなゲーム?


■ストリートファイター3シリーズにおける2作品目のタイトル。 今やスト3と言えば3rdが恐らく一番有名であるが、この2ndも中々にインパクトのある作品である。 3rdとは投げやリープアタックのコマンドの違いもあり、 似たような作品のようでそこそこ違いがある。 家庭用作品はこれまでドリームキャスト版しかなかったが、 2018年春に30周年のアニバーサリーコレクションとして海外版がPS4やPCで発売予定とのこと。 ■3rdと比較する形で書くと特に以下の点が異なる。 ・ブロッキングの猶予がかなりゆるい ・所謂発生0Fスーパーアーツ ・上記の0Fを前提とした形でのゲームバランスの調整 ・火力が高くコンボ補正もゆるい 総合して3rdと比べるとカジュアルに楽しみやすくなっている。 というより1stから2ndと比べると2ndから3rdはほぼ別ゲーと呼ばれても良いほどシビアに調整がなされており、 2ndは2ndで3rdとは違うストリートファイター3、という別作品として楽しめるゲームである。 ■キャラクターバランスはかなりゆるいが、通常キャラ同士の対戦なら詰みが発生することはまずないぐらいではある。 ただし隠しキャラの豪鬼は少し選択するためのコマンドが難しい代わり、 特定の技がちゃんと出せるようになるだけで半分ぐらいのキャラが詰むレベルに強いため、使う際には相手に了承を得た方がいいかもしれない。 取り敢えず遊んでみる場合は、まずお手軽で2ndを理解しやすく強い、ショーンなどを使ってみることをオススメしたい。

主な大会・イベント

イベントカレンダー


簡単イベント登録

イベントを登録する

最近のイベント一覧


初心者・新規プレイヤー歓迎の教えて下さるプレイヤー様

家庭用


ストリートファイターIII 2nd IMPACTの用語集


スタン

いわゆる気絶。 気絶が確定するコンボをスタンコンボと言ったりする。


ターゲットコンボ

キャラ固有のチェーンコンボ。 コンボを繋ぐためのルートはキャラ毎に決まっており、 ヒューゴーにはターゲットコンボはない。


パーソナルアクション

いわゆる挑発行動。 PAとも略される。 成功すれば攻撃力、防御力などが上昇する。


リープアタック

中段攻撃。 小さく跳ね上がり相手を攻撃する。


グラップディフェンス

いわゆる投げ抜け。 グラップとも略される。 通常投げで掴まれたとき、投げに移行するまでの間に通常投げと同じコマンドを入力する。 一部の硬直中にはグラップできない。


クイックスタンディング

いわゆるダウン回避行動。 ダウンした瞬間に↓を入力する事で素早く起き上がる。


スーパーキャンセル

必殺技をキャンセルし超必殺技を出せるシステム。


スーパーアーツ

いわゆる超必殺技。 SAとも略される。 ラウンド開始前に使用するSAを選択することができる。


関連サイト


ギルダンの徒然日記
参照先URL:http://d.hatena.ne.jp/Vandalizer/20160201

ゲームレストラン
参照先URL:http://gr.qee.jp/05_2nd/index.html

関連動画








公開日:2015-07-09
a-cho ストリートファイターIII 2nd IMPACT 録画対戦会(2015.7.9)
参照先URL:https://www.youtube.com/watch?v=ZczcVByZQcQ
タグ: ケン ショーン リュウ ヤン ダッドリー 豪鬼

攻略トップへ戻る